新型コロナウイルス感染予防対策について

2020.09.25

 

会員様各位

平素よりRe:Birthをご利用いただき誠にありがとうございます。

弊社におきましては、6月2日よりの営業再開後も会員の皆様に安心してご利用いただけるよう、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、様々な取り組みを行ってきました。

10月1日より改めて取り組みの強化を行い、会員様目線で快適な空間づくりに努めてまいります。

本取り組みにつきまして、会員様にはご迷惑をお掛けいたしますがご理解とご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。なお、今後も政府および自治体からの要請や社会情勢により、内容の変更を余儀なくされることも十分考えられます。その際は、今回のように、ホームページ等でご案内させていただきます。

 

■館内の感染症予防対策

・各エリア手指消毒液の設置

・除菌清掃の強化

・換気の徹底

・飛沫防止ビニールの設置

・コールドフレグランスタオルのサービス休止

・シャワールームのご利用台数の制限

・エアータオルの使用停止

・ジムエリアおよびスタジオの清掃用タオル撤去

 

■会員様への施設ご利用時のお願いとご案内

・下記に該当する方はご利用をお控えください。

  • 発熱、咳や息苦しさ、倦怠感など風邪のような症状がみられる方

また同症状のご家族がいる方

  • のど、味覚、嗅覚に感じたことのない異常がみられる方
  • 感染が疑われる方と濃厚接触した覚えがある方

 

・チェックインアウトの流れ

①入館時の検温と手指消毒のご協力をお願いいたします。

※37.5度以上の発熱、体調不良の場合はご利用をお断りさせていただきます。

②検温後、ご自身で会員証を端末にかざしていただき、チェックインをお願いいたします。

※会員様とスタッフの手の接触がないようロッカーカードの受け渡しは控えさせていただきます。

※会員証はチェックアウト時まで会員様ご自身でお持ちください。

※ロッカーカードは常に挿した状態にしておりますので、お好きなロッカーをご利用ください。

③お帰りの際、ご自身で会員証を端末にかざしていただき、チェックアウトをお願いいたします。

 

・施設ご利用時、こまめな手洗いや手指消毒のご協力をお願いいたします。

・咳エチケットの励行をお願いいたします。

・マシンご利用後は必ずアルコールウェットシートでマシンをお拭きいただくようお願いいたします。

・スタジオ開放前、一定の間隔をあけてお待ちいただきますようお願いいたします。

・スタジオプログラム参加中、ジムエリアご利用中のマスク着用は可能です。

※体調が悪くなった場合は、すぐに運動を中止してください。

・スタッフ、インストラクターからの会話及びトレーナーからのトレーニング指導は最低限に控えさせていただきますことをご了承ください。

 

■スタジオプログラムに関する感染症予防対策

①ホットスタジオ・常温スタジオ共通の感染症対策

・会員様に触れるアジャスト(ポーズや姿勢の調整)やハイタッチ等は禁止とします。

※エアヨガの落下防止の補助は除きます。

・プログラム中の掛け声、盛り上げ等は飛沫感染予防の為禁止いたします。

・会員様同士の間隔の確保の為、全プログラム定員制とさせていただきます。

※ホットスタジオ20名、常温スタジオ14名、エアヨガ10名

・プログラムの終了後は皆様にご退出いただき、除菌清掃を行います。

・レンタルマット使用後は、従来のタオルではなく使い捨てのペーパーにて清掃をお願いいたします。

 

②ホットスタジオ感染症予防対策

・プログラム中間に換気システムにより換気を行います。

・プログラム終了後はドアを解放し、換気を行います。

※換気により平常時より温湿度が下がる場合がございます。ご理解の程お願いいたします。

 

③常温スタジオの感染症予防対策

・プログラム実施中は常にスタジオ内換気システムにより換気を行います。

・水分補給時に排煙窓とドアの解放による換気を行います。

 

④プログラムご参加方法

会員マイページ・お電話・フロントにて事前にご予約の上、ご参加をお願いいたします。

 

■スタッフ及びインストラクターの感染予防・健康管理

・出勤前に検温を実施し、37.5度以上の発熱および体調不良の場合は、出勤を禁止

・手洗い、うがい、手指消毒の徹底

・スタッフのマスクの着用

・スタジオ担当スタッフおよびインストラクターのマスクまたはマウスシールドの着用

※インストラクターの体調が優れない場合は、大事をとってお休みをさせていただく場合がございます。

やむを得ず、急な代行および休講が発生する場合がございますので、ご理解の程お願いいたします。

 

以上

 

2020年9月25日

株式会社SPヘルスパートナーズ

Re:Birth

アイコン:このページのトップへ